読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

日曜日の夜は何故こんなにも憂鬱なのか…。

こんばんは、黒ねこです。だんだん外も寒くなってきましたね!朝起きるのが辛くなる時期でもありますが、皆さんは月曜日の朝、どんな気持ちで布団から出ていますか?

「あぁ、もう朝か…。このまま布団の中でゆっくりしたい(´Д` )」

「会社休んじゃおうかなー」

こんなふうに寒さのせいも相まって、起きるのが億劫になる人も多いのではないでしょうか。そこで、どうやったら月曜日の朝を気持ち良くスタート出来るか少し考えてみました。

まず、今日だけ行けばなんとかなると暗示をかける!という方法をどこかで聞いたことがあります。取り敢えずの策ですが、始めの一歩を踏み出すのにハードルが低いためあまり気合も入りません。自分を自分で騙し、職場に身体を向かわせる最善の方法ですね。

次に、今日出社したら、そのご褒美に好きな〇〇を買ってもいい権利を付与する。これは、あまり良い策とは言えませんが、1日だけ使うのにはいいかもしれません。

やはり責任あるポジションに着けば着くほど、あまり月曜日は気が乗らないはず。どこかで頭を切り替えて対峙することが必要になってきます。自分がいなければ仕事が進まない!他の人たちに迷惑がかかってしまう…など。さまざまなことに頭を巡らせていくうちに、行かなきゃ!っと自分で自分を仕向けることが重要ではないかと思います。

社会人一年目は特にプレッシャーに感じ、気が乗らない、うまく仕事ができない、上司と気まずい…などの理由から朝起きれないという人もいるかもしれません。ですが、慣れてくると先輩も上司もそれぞれの責任があり、その立場にしかわからない辛さみたいなものがあるとわかる日がきます。

頑張りましょう、その日まで。

明日は晴れると嬉しいなぁー(>_<)