読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

もしも洗濯機の開発者だったら。

日常
こんばんは、今日も元気いっぱい黒ねこです。
なんだか最近家の埃が気になって気になってしょうがないんです。というのも、この前会社で着ていたカーディガンの襟を整えようとした瞬間、

ふわふわっと

埃が舞って舞って。・゜・(ノД`)・゜・。かなりショックで赤面!ちゃんと洗濯毎日してるし、掃除機もかけてるしー。よくよく考えてみると、畳んだ洗濯物を1日タンスに入れずにいたから?という結論に至りましたが、なんだかしっくりこない!

ん?何かわすれているような…

そうだ!洗濯機の埃取りのネットが満パンだったんだー。なるほど(-_-)

そこで、私が開発者だったらどういうものを開発しようか考えてみた。私のうちで使っている洗濯機が古く性能もよくないということもありますが、新品の洗濯機でさえも頻繁に使っていれば、衣類の埃は溜まってしまうもの。埃を溜めないことは無理でも、服に付着しないようにする手はないものか…。

洗濯ネット?

一番誰でも思い付きそうなアイテムですが、本来ランジェリーなどデリケイトなものを入れるものですから、大きいデニムのパンツなんて早々入れられません。

洗濯機の洗浄をこまめにすればいいじゃないか!という人もいるかもしれませんが、それもお金がかかりますよね。

やっぱりだったら、洗濯機にそういう埃を取る機能が予め付属していてほしい!

それでお財布でも優しい、衛生面にも配慮した埃取りについて考えてみたところ、これならあまりコストもかからず、専用のネットを買わなくてもいいのではないかというものを発見!

それが「生ゴミネット」。

これを洗濯機内部の排水口に取り外しできるようにすれば一石二鳥ではないか…。あとは、それと同類のお風呂ネット!本来は髪の毛などをキャッチする役割のネットですが、購入したついでに洗濯機にも取り付けられます。しかも、埃が溜まったら捨てるだけ!なんと簡単(^_^)v

なーんて、考えてみましたけど、どうでしょうか?また何か思い付いたらアップしていこうと思います。

おやすみなさい(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ