読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

トイレにある謎のホース!?クアラルンプール空港の惨事

海外旅行先で一番気になるトイレ事情。マレーシアのクアラルンプール空港で乗り換えをした際に、トイレを拝借したのですが…。トイレットペーパーはあるか?はたまたドアは付いているか…。気が気じゃありませんでした。どれだけビビってんだ…って話ですけど、そこはわたくし、レディなので綺麗なトイレにこだわりたい!

自国を離れてはじめてわかった、日本の素晴らしさ。あぁ〜、どれだけ日本が清潔で恵まれていることか。

 

クアラルンプール空港のトイレをさっそくリサーチ!

 

むむっ!?

 

f:id:kokuronyan:20160623022109j:image

これがクアラルンプールのトイレ。用をたす便器がちょっと小ぶりかも…。

別段汚くはないが、日本ではみかけないモノが!

左にホース…これはなんだ??

f:id:kokuronyan:20160623022337j:image

右を見ると、ちゃんとトイレットペーパーはあるし…。

 

現地にいる時は、不思議だな〜、このホースどうやって使うんだろう?と疑問を抱えたままホースをチラ見しつつ用を足していたのですが…やっぱり気になる!それで日本に帰国後しらべてみることに。

 

なんでもイスラム教の人たちは、紙を使ってお尻を拭かないとか。ホースから出る水を使って、左手でパシャパシャ洗い、あとは自然乾燥するそうです。

 

うーん、乾くまでに時間かかりそう…。しかもウンコ体勢のキープは難しいぞ〜!

 

やはり空港内のトイレには、座って用をたす洋式はありませんでした。

 

そういったマレーシア式のトイレ事情もあって、床が酷いことに。

漏らしましたか?っていうレベルじゃないほどビチョビチョ!

 

清掃員の方がモップで定期的に掃除しているようでしたが、かなりの衝撃でした。

しかし床は水浸しでも、ウンチは落ちてなかったのでひと安心。水量によってはお尻を痛めるのではないかと少し心配ですが、私は試す勇気は持てず保守的にトイレットペーパーを使いました。

 

ぜひマレーシアを訪れた際はチャレンジを!ウォシュレットとは、ひと味違うお尻体験ができるはずですょ〜-_-b