読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

就職面接に挑む!マーケティングアシスタント応募で受けたら…

日常

イギリスのEU離脱で、日本にどんな影響があるのかはわかりませんが、とりあえずリーマンショック時のような不況はもう勘弁だな。・゜・(ノД`)・゜・。と思いにふけていたら、朝が来ました!おはようございます!失業中の黒ねこです。

ライターの仕事を探し続け、早1ヶ月。時期も悪いからか、スキル的な問題か、人柄が悪いからか決まりません。ええ、決まりませんとも(´Д` )。昼夜逆転になっていますょ、もう。

そんな不規則な生活を送っている中、一社ほど面接にいらっしゃーいとご連絡を頂いた会社があったので、この前行って来たんです。

話も穏やかに進み、しかし対面で営業の方とクライアント先に同行したり、企画書を書いたりしたことがなかった私は、やはり落ちました。

聞かれた内容は、自発的に勉強ができるか?、外回りの経験があるか…コミュニケーションは問題なく取れるか、あとはビジネススキルをチェックするものでした。

経験職種によって、企画書作成をしたことがなかったり、外回りの経験がなかったりするわけですが、そこを突かれてダメでしたね。

 

異業種からの応募者も積極採用とか、求人に書いてありましたが嘘だなって思いました。面接での私の緊張ぶりを見て、こいつダメだなと思われたのかもしれませんが。

 

期待していた分、残念でした。新しい分野に関われなかったことが。こうやって、また派遣で同じようなことをやって、任されただけの仕事をして、自分が成長しているのかもわからないし、評価もされない雇用形態で仕事し続けるのほど意味がないと私は思います。やはり派遣社員は責任が問われない分、やりがいもありませんから。周りもそこまで求めてないでしょうし、会社によっては派遣なのにでしゃばるなという圧力も感じましたしね、経験上。

とりあえず、スマニューの就職難民の記事を見て、まだ私は恵まれてると気持ちを奮いたたせ今日も血眼になって職を探すつもりです(´Д` )。

 

夏の就活は、まだまだ難航しそうです。