読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

気楽だけど…何か物足りないその理由は?

テレビ 日常 就職活動

おはようございます、黒ねこです。

カーテンとカーテンの隙間から、

ほんのり日が差してきたのを横目に

ブログを書いています。

はい、ええ…眠れないんです、最近。

やはり体が疲れていないと睡眠まで不調になってくるものですね。

働いていた時は働いていた時で、

明日の仕事の段取りとか考えている

うちに、なかなか寝付けなかった

ものですが…。

f:id:kokuronyan:20160813064253j:image

あっという間でした、離職してから

3ヶ月。今月はお盆も入るから、

もう今月中は仕事決まらないと

思います。

これだけ何もしない時期が続くと、

自然と仕事をしないほうがいい気がしてきます。パートナーからは、仕事したくないならそれはそれでいいよと

言われました。優しい旦那様です。

私も本来そんなに仕事が好きという

タイプではなかったのかもしれません。働いていた時は、手に汗をずっとかいてるような人間だったので、かなり人に

囲まれる生活は正直しんどかったんだと思います。飲み会の多い職場だったから毎回断っていたんです。

人とうまく話せないという

コンプレックスがあったので、

いつも聞き役に回っていました。

テレビなんかの話によれば、今の

新入社員の子たちは、先輩や上司から

飲みに誘われてもきっちり断る、

プライベートと仕事は分けて考えているという人が多いそうです。

私もその1人なんですが、やはり

『飲みにケーション』を取らない人は

会社に馴染めないんですよね、結局。

それもあってか派遣先から契約終了の

通達を受けたという…。

飲み会の欠席だけが理由ではなかった

でしょうが、なにか話しかけづらい人

という位置付けにはなっていたんだと

思います。

仕事はあまり好きじゃなかったけれど、

ここ数ヶ月間家でゆっくり暮らしている

と思うんです。フリーランスでライター

をしている人って、孤独なんだなと。

相談できる相手も隣にいないし、

雑談する相手もいない状況って、

人間関係で揉まれることはなくても

虚無だなと。

なんのテレビで見たかは忘れてしまいましたが、『欲求』を満たした先に

人間が求めるものは?…という話で、

専門家の方が『共感』とおっしゃっていたのを思い出しました。

こういうことか!と腹落ちしましたね。何かを達成しても自分1人だけの場合、喜びを噛み締めるまではいかない。

でも、周りが自分の成果に対して

喜んでくれたり、嫉妬する人がいたり

することで初めて達成感を感じるもの

なんだと思いました。

例えば、何もない場所で鐘をつくのと、山がある中で鐘をつくのとでは違いますよね。やはり壁となる物があってこそ、その鐘の音は反響して聞こえるし、

何しろ1人で聞いても感慨深いなんて感じませんしね。笑

会社組織というのは、ストレスもある

けれど逆に、人間が人間らしく働ける

のかも知れないなと思いました。

…私は1人も気楽で好きなのでしばらくこのままで(´Д` )。