読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

千葉切断遺体の謎。

テレビ ニュース

お早うございます、黒ねこです。

昨日の二日酔いからかものすごく朝起きるのが早かったのですが、まだ夜も明けない中、スマニューを見ていると衝撃的なタイトルが目にとまりました。

f:id:kokuronyan:20160914102002j:image

25歳の千葉県に住む女性が、一緒に同居していた21歳の弟をバラバラに切断したというのです。一見すると姉が殺害したのか?と疑ってしまうのですが、どうやらまだ真相はわからないらしい。殺人とはニュースで流れてはいない、ただ姉が遺体を切断したという情報だけだった。

数日間連絡が取れないと、弟の友人たちが家を訪ねたという。その際に対応したのが姉だったらしいが、その時にはもう弟は遺体になっていたようだ。その後、友人たちは警察に通報し、ことが明らかになったらしい。

その姉は8月の始めに、休暇の申請を出しており、20日ぐらいから一週間程度休んでいたという。恐らくその間に姉弟の間になんらかのトラブルがあり、弟が死ぬ事態になったのだろう。

彼らの家庭環境は複雑だったという。数年前に両親が離婚しており、兄弟たちはバラバラに。4人兄弟の姉の長女と弟である長男が父方につき、しばらく3人で生活をしていたという。しかし、大黒柱の父親が亡くなり、姉弟だけに。それからは、姉が父親代わりとなりアルバイトで生計を立てていたようだ。

近所の人の話によると、仲の良い姉弟で挨拶もでき明るい人柄だったと周りの印象は悪くない。しかし、友人たちの話からは、弟のほうが姉を避けているように見えたというから、何か兄弟間でのトラブルがあったのかもしれない。

 

1つ屋根の下で、兄弟といえども男女であるわけだから、何かしらかの愛情が芽生え、何かのキッカケでそれが憎悪に変わり殺害した…という説もあるのかな?と思いました。

父親がいない生活も安定しない、アルバイトで生計をたてなくてはならない。弟は好き勝手の生活をしていることへの苛立ちや、生活のストレスがあったのではないだろうか。

些細なことで殺害するに至ることは考え難い。ましてや、つい最近まで生活を共にしてきた家族をバラバラに切断できるだろうか?日頃蓄積した何かが、口論の果てに抑えきれなくなってしまったのだろうか…。

謎は深まるばかりです。