読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

億万長者は、早寝早起きって言うけど、、、。

こんばんは、本日は久しぶりの面接で夜から緊張して眠れない黒ねこ(=^ェ^=)です。

ついに今日の面接で今年は就活終了になります。これは自分で決めました。

、、、といっても、もう世間は仕事納めの時期。いくら私が抗っても、仕方ないわけです。巷では、プレ忘年会やクリスマスの準備に大忙しの頃ではないでしょうか。

さて、私はというと家の電気毛布にくるまりスマホをいじって、テレビ見て、図書館行って、また落ち込んでの日々。

もう仕事で何がしたいわけ❓❓と自分に自問自答を繰り返すばかりで答えは出ず。

結局、情熱を傾けたいと思うことなんて、今の私にはないということだけわかった次第です。

しかし、働かないとおまんま食えないですからね~。

相方が今いるからなんとか生活できていますが、何かトラブルがおきたら私たちは一気に地に落ちると思っています。

そういろいろ夜中に考えて暗い話ばかり彼にしていると、池上彰の番組見てみれば❓と言われたわけです。

そこでビル・ゲイツAmazonZARAの創業者の資産の動向を見ている金融関係の方が、『資産家の人たちに共通することは、夜早く寝て、昼まで寝てる人はいない』というような言葉を言っていました。

しかしながら、日本は過労死が問題視されているほど、ハードワーカーが多い国。夜遅くまで働き、満員電車に揺られ疲れた体に鞭打って、いつもと同じ時間に出社する人たちがほとんどではないでしょうか。

それなのに、なんでか中流にさえ上がれない!

女性の社会進出が云々と日本政府は軽々しく言いますが、面接を受けれども正社員ではなかなか受からない!非正規雇用で働くしかないと泣き寝入りで生活をしのぐ毎日。

ほんと、一人暮らしで非正規雇用の方はかなり精神的に不安だと思います。いつ契約が切れてしまうのか気が気じゃない!

政府が言っている女性の社会進出って、ただ働けと言っているようなものではないでしょうか。

全く評価されないただの使い捨ての働き方なんて誰が求めているのですか?

そんなことを心の中に鬱積させ、私は矛盾を感じながら非正規雇用採用の面接にイヤイヤ挑みます。

もう、正直何もやる気がしない。