読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

中小企業で薄給でも長く勤めたほうが勝ち!?

こんばんは、最近金曜日が待ち遠しくなってきた黒ねこです。

週末も仕事をしています。派遣社員です。

今まで自分の生活に満足していたのですが、周りが時給の交渉をしていたり、社員がボーナスの話題で盛り上がっていたり、スマニューで年収の記事をみる度に、どんどん将来の不安が増大してきました。

年齢的なことも、もちろんありますがそれ以前の問題です。

現状、月の収入を見れば正社員のひとたちの月収を派遣社員は超すこともあるかも知れません。

しかし、派遣社員にはボーナスという名の評価制度が無いに等しい。そうなると、モチベーションをどう保つかが一番の問題になってきます。

派遣先に時給の交渉をするにしても、周りのひとたちのやっかみや、めんどくさい奴だと煙たがられることのほうが多いのではないでしょうか。

だったら、いっそのことフリーランスのほうが正社員並みに稼げるのではないかと思ったことも正直ありました。

でも、残念ながらフリーになれるほどの力が今はない。

仮に中途採用正規雇用されたとしても、勤続年数で年収はだいたい決まっていますよね。

わざわざ転職をして低い年収からのスタートということになれば、納得できない!という気持ちになりませんか?今までの経験してきたことはそんなに評価されないのかと。

じゃあ、どうすればいいの?

ってことなんですが、それは私もいまだ答えが見いだせていません。

自分にスキル的な稼げる自信があれば、独立が一番早いのではないかと思います。

しかし、そんなに独立している人が少ないのは、勇気と覚悟がなければできないからなのではないでしょうか。

そう考えると、中小企業にいま勤めており給料に不満があるとしても辞めずに勤め続けるほうが勝ちな気がしました。

無駄に転職をしても、職場環境が自分に合うとも限りませんよね?だったら、給料のことはさておき、働きやすさで選んだほうが長い目でみるとお得な気がします。

転職をするにしても、離職期間がかなり空いてしまったりすることを考えるとそういう結論に達しました。

これが、正解かはわかりませんが、環境を変えるということはかなりのストレスになります。それは、あなたにとって有益なことでも新しい環境に慣れるまでは頭も気も遣います。

だったら、ある程度嫌だなと思う人や環境でも、工夫して心の持ちようを変えていくほうが断然省エネではないでしょうか。

 

わたしも、慣れるまで辛抱かな😵💦