読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなんじゃ?

日常のハテナと日々の暮らしを綴るブログです。

Mr.サンデー放送の難病カリスマ社長の話を聞いて。

こんばんは、黒ねこです。
先ほど放送されていたニュース番組で、難病カリスマ社長のお話が紹介されていました。決算説明会で、社員一人一人を紹介をする場面が印象的でした。これだけ熱い松村社長は凄いと思います。体も思うように動かない中、あれだけ精神を崩すことなく堂々と信念を貫く強さは見習わなくてはいけないなと思いました。

心の弱いわたしには必要な能力だと改めて気付かされたというか。仕事をする時に全力で頑張りきっているか?と自分に問いかけた時に、まだ心が冷めてるところがあるなと思いました。

常に仕事に対して100%熱を上げて頑張ることは、自分のためにも必要なのかなーと思います。

ですが、現在雇用形態もさまざまで会社社員が一丸となって、みんな仲間としてひとつの方向目指して頑張るということが、出来ずらくなっているのも事実。派遣社員や個人事業主など、何を目標に生活レベルを上げていけばいいのか、正社員とほとんど変わらない内容の仕事をこなしているにも関わらず、文句言われたり…、疎外感を感じたり。

不満ばかりではいけないけれど、昔よりも「職場の社員はみんな家族みたいなもの」という感覚は、現在は無くなってきつつありますよね。

みんな平等ではない、だけど不満ばかりでもいけない。年功序列は終わった、長く続けていれば昇給する時代も終わった…。

さあ、これからはどうやって生きていこう( ゚д゚)と悩み中!